FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今からでも恋愛

今年の初めからやっていたAKB48主演の映画
『DOCUMENTARY of AKB48 show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る』
のDVDを借りて、途中まで見た。

涙が止まらない。

ファンの投票によって順位を付けられ、
その恋愛の結果によって新曲に参加できたり、テレビに出られたりという厳しい世界を
生きる少女たちの姿に感動。

西武ドームでのライブの舞台裏の凄まじさにも驚いた。

そして何より、
前田敦子が語る姿がとても魅力的。

AKBの各メンバーがカメラの前で語っているが、
誰よりも前田敦子の表情に惹かれる。

何かコンプレックスを気にしたように少しうつむき気味で話し、
たまに少しだけ遠慮がちな笑顔を見せる。
暗い女の子の雰囲気を醸し出しているが、
目だけが異様に輝いている。

歌を歌っている姿よりも、
ドラマで演じている姿よりも、
光って見えるから不思議。

続きが楽しみ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。